伊賀上野でセミナーを開催

メーテル&哲郎
伊賀神戸駅から伊賀鉄道に乗り換えて伊賀へ。
昔、西岡たかしの上野市(うえのまち)という歌がありました。
♪ 茅町 桑町 広小路 もひとつ揺られて上野市(うえのまち)
上野市駅で降りると駅前にあるのがメーテルと哲郎の銅像。工業団地&住宅団地「ゆめぽりす」の街開」と、松本零士デザインの「忍者列車」のデビューを記念して作られました。以前は「ゆめがおか」にありましたが、上野市駅前に移設されました。、松本零士デザインの忍者列車は今も走っていて、今日も乗りました。
上野市駅前にあるハイトピア伊賀 で「よろず支援拠点」のセミナー。四日市に続いて伊賀でも「よろず支援拠点」に駆り出されています。(笑)「ネット販売における商売の勘所」というタイトルでしゃべってきました。とりあえず、これでノルマは終了。
伊賀上野と言えば松尾芭蕉の生まれたところですが、商店街には生誕370年のノボリがひるがえっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です