ITC三重 定例会

ITC三重
昨日は三重県産業支援センターの会議室でITC三重の定例会。
まずは三重県警のサイバー犯罪対策課の方に最新情報をお話しいただきました。5月までに三重県警に寄せられた相談は400件を突破しており、多いのはメールやサイトなどのアドレスをクリックして、登録されましたというメールからお金を払ってしまうケース。ワンクリック詐欺も多く、中高年が多くひっかっているようです。ランサムウェア(身代金ウイルス)はそれほどでもありませんが、ITベンダーにはたくさんの相談が入っているそうです。
続いて川満ITCから「AIの歴史とこれから」という話。ダートマス会議で人工知能という言葉が登場して以来、専門家システム(エキスパートシステム)などブームになったりしぼんだりしてきました。現在は3回目のブームで特にディープラーニングの登場がきっかけです。OpenAIというオープンツールまで登場し、これからどんな仕事がAIやロボットに置き換わっていくかという話が出ていました。税理士も危ないですが、中小企業診断士も危なそうです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です