21時には帰るつもりが ファイティング・コンサルタンツ研究会

今日は中小企業診断士の研究会の「ファイティング・コンサルタンツ」に出席。天満橋から中ノ島を眺めながら会場へ。
終わった後はいつものように南森町の「かっぽうぎ」へ。ここは古い懐メロが流れていて結局、歌が3巡するまで店で飲んでいました。 出かける時は家族に21時までに戻って、「世界不思議発見」を見るぞと言っておりましたが、最終的には」「エンタ」の途中で帰ってきました。17:30前には店に入ったのに!

魚利食堂(桑名)

津から「快速みえ」に乗り桑名へ。車内は夏休みのせいか、家族連れで混んでいましたね。
さて桑名での相談が終わってから、よく行っている桑名の魚利食堂へお昼ごはんを食べに。ここはオカズを自分でとるセルフサービスの食堂で、お昼になるとよく混んでいます。
最初に入った時に中(飯)を頼んだら、丼一杯のご飯が出てきました。それ依頼、小小(小飯より少ない)を頼むようにしています。大(飯)って、頼んでいる人を見たことがありませんが、どんな量なんでしょうね。
今日のメニューは、小小(飯)+豚汁+ポテトサラダ+玉ねぎの天麩羅で410円でした。とてもリーズナブルなお昼でした。

京都橘大学 夏季集中講座が終了

ようやく京都橘大学の夏季集中講座が終了。
学生の課題も無事に終了し、なかなか面白い作品ができました。 この暑さに地下鉄まで歩くのはしんどいのでバスを待って山科駅へ。ところがJRが止まっていました。高架に車両がぶつり、安全の確認をしているとのアナウンスが流れていました。 しばらく動かないかなと思い、地下鉄山科駅から烏丸御池経由で寺田へ出て、近鉄で帰ってきました。疲れた。

京都橘大学 夏季集中講座3日目

今日の京都も暑い!立秋と言いながら、全然秋の気配がないですね。
夏季集中講座の3日目。
次の課題がサークルや学科紹介でも何でもいいので自由テーマによるマルチメディア作品の作成です。今日はその素材集めで、デジカメとDVDカメラを持たせて、学生をキャンパス内へ。
学生は暑い中を走り回っていたが、こっちはのんびりと冷房のきいた実習室で待っているだけでした。(笑)
帰りは大学から出るバスに乗って帰りました。この暑さでは地下鉄・椥辻駅まで歩く気力はなかった。

京都橘大学 夏季集中講座2日目

京都橘大学へ
夏季集中講座2日目です。講義しているのはマルチメディアという科目で、半分はプレゼンの授業ですので皆さんがよく使われているパワーポイントを教えています。
基本的な使い方からアニメーション、自動スライド送りやBGMのつけ方を教えると、さすがに若いですね。けっこう面白い課題を仕上げておりました。
さて帰りは大学からのバスに乗ると工事渋滞で遅くなると思い20分歩いて地下鉄から帰りました。やはり暑かった!少々遅れてもいいので、やっぱりバスかなあ。

京都橘大学 夏季集中講座がスタート

今日の京都は暑かったですね。
京都橘大学の夏季集中講座がスタート。教室内は冷房がきいていますが、これが細かな調整ができないのでけっこう冷えます。そこでスイッチを入れたり消したりして調整。
教室は涼しいのですが、学内の移動は炎天下の中を歩くことに暑かったですね。
行き帰りのバスはさすがにすいていましたが、山科駅近くの三条通りが歩道工事をやっており、帰りは渋滞に巻き込まれました。ウーン、明日も工事をやっていそうなので、20分暑い中を歩いて地下鉄で帰るか迷うところですね。

中小企業診断士試験が終わりました!

昨日と今日の2日間、中小企業診断士1次試験が行われました。試験を受けられた方、ごくろうさまでした。
中小企業診断士の勉強会である船場勉強会とOB団体の船場総研で合同の1次試験打上がいつものように日本橋のがんこ寿司で行われました。
中小企業経営・施策の問題を見せていただききましたがオーソドックな問題が多かったですね。出ると思っていた地域資源活用プログラムがきちんと出ていました。珍しく経営革新の問題は出ていなかったですね。 いずれにしても、1次試験が終わりました。皆さん、祝杯をあげましょう!

津駅前のレンタルオフィス

昨日は伊勢商工会議所へ行く前に津駅前で新しくレンタルオフィスを始めたオンリーワンスペースに寄っておりました。
もともとは花婿教室や出会い事業を考えて創業されたのですが、事務所を借りようとすると大きなスペースしかありません。机1個と打ち合わせスペースがあればいいのにと探したのですが都会のようなレンタルオフィスは三重県内にありませんでした。
きっと自分と同じように困っている人がいるだろうということで津駅前の第一ビルの一室を借りてレンタルオフィスをオープンしました。8月8日に机などを搬入しますので、まだ部屋が出来ただけの状況です。
津駅前から徒歩0分と言いますか、ビルの入口まで3秒です。(笑)ビルの1階には本屋がありますし、駅前なんでコンビニや銀行など便利なところですね。
一番便利なのは地下に居酒屋さんが3軒ほどあることで、ビルを出ずに飲みにいけます。(笑)また、この居酒屋さんの刺身などがおいしくって伊賀の銘酒「若戎」などを揃えており、たまりませんなあ(笑)
今度はぜひ夕方にのぞきに行こう!

とうとう鵜殿村から相談が

今日は熊野へ移動。
熊野商工会議所の目の前が熊野灘ですが、台風の影響ですごい波でした。高さは10メートルぐらいはありました。波に飲まれたら確実にお陀仏ですね。消防署の職員が防潮扉を閉めてまわっていました。
峠越えばかりの熊野古道ですが、ここからは浜街道と言って、新宮に向けてずっと海岸沿いに続く平坦なコースです。これが20数キロも続く見事な海岸線で、七里御浜という名前がついています。天気がよいとすごい景色なんですが、今日はどんよりと曇り見通しが悪かったですね。
さて今日のIT相談ですが、鵜殿村(市町村合併で紀宝町に)から参加されている企業がありました。鵜殿村というのは川の向こうが新宮(和歌山)という南北に長い三重県の最南端にある村です。
今まで相談を受けた企業の最南端は御浜町だったのですが、これでいっきに制覇してしまいました。(笑)もっとも現地へ行ったわけではないのですが。

尾鷲に泊まっています!

尾鷲にIT相談で来ております。
明日は熊野でIT相談ですので、津へ戻らずにそのまま尾鷲で泊まっています。
尾鷲は山に囲まれた町で1時間も歩けば町の端から町の端まで行くことができる狭い町です。紀北町からは馬越峠を越えて尾鷲に入り街中には熊野街道が通っています。尾鷲から熊野へ向かうには八鬼山越えをしなけばなりません。360度見渡すと3方向が山で1方向だけ海というほかではなかなか見られない風景ですね。
お昼の12時には町中にサイレンが流れます。時報なんだそうです。
さて尾鷲のビジネスホテルを予約しようと探しましたが、ホテルの窓口でもベストリザーブでも探索対象外でした。ネットで検索してもホームページを出しているところがありません。
しょうがないので電話してみたら部屋にまで無線LAN環境があるビジネスホテルがありました。きちんとホームページを出しておけば、もっとビジネス客が増えると思うんですが。