葉っぱがシェフ Jomonランチ

尾鷲へ
企業さんの相談にまわってきました。尾鷲は屋久島につぐ日本第2位の雨量ですが、今日はいい天気でしたね。お昼は定番の「葉っぱがシェフ Jomon」へ行ってランチを。 メインは隣の御浜町の岩清水豚を店主が考案した縄文鍋に石と裏庭の葉っぱをしいて蒸し焼きにしたもので、葉っぱの何ともいえない香りが岩清水豚について、また余計な油が流れて、これがいけますねえ。
この豚を店主がひたすら尾鷲海洋深層水を煮詰めて作った塩をつけていただきます。 あと古代米とサラダと味噌汁がついて1,050円。でも店はかなり分かりにくいところにあるので、探すのが大変です。隠れ家的存在ですね。(笑)
もうちょっと入りやすい店にしなよと言っておいたのですが、だいぶ改善されていました。

「葉っぱがシェフ Jomonランチ」への2件のフィードバック

  1. な、なんて美味しそうなんだあ~~~!
    「尾鷲海洋深層水を煮詰めて作った塩」というのにも激しく心惹かれます!

  2. >GERUさん こんにちは
    塩なんですけど、これが不思議なことに甘みがあるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です