とうとう鵜殿村から相談が

今日は熊野へ移動。
熊野商工会議所の目の前が熊野灘ですが、台風の影響ですごい波でした。高さは10メートルぐらいはありました。波に飲まれたら確実にお陀仏ですね。消防署の職員が防潮扉を閉めてまわっていました。
峠越えばかりの熊野古道ですが、ここからは浜街道と言って、新宮に向けてずっと海岸沿いに続く平坦なコースです。これが20数キロも続く見事な海岸線で、七里御浜という名前がついています。天気がよいとすごい景色なんですが、今日はどんよりと曇り見通しが悪かったですね。
さて今日のIT相談ですが、鵜殿村(市町村合併で紀宝町に)から参加されている企業がありました。鵜殿村というのは川の向こうが新宮(和歌山)という南北に長い三重県の最南端にある村です。
今まで相談を受けた企業の最南端は御浜町だったのですが、これでいっきに制覇してしまいました。(笑)もっとも現地へ行ったわけではないのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です