立ち飲み屋に寄らずまっすぐ帰宅

今日は久しぶりにLEC梅田校で経営情報システムの講義。中小企業診断士のこの科目だけ担当していますので、年に数回の担当ですね。

例年、受講生は15名ぐらいなんですが、教室に入ったら25名ぐらいいて例年にない多さです。不況ということもあり中小企業診断士の受験者が増えているんですかねえ。

さて講義している方も頭がパニックになりますが、受講生も頭がパニックになるような専門用語のオンパレード。でも覚えてもらわないと試験に通らないので、ひたすら講義。去年は問題がめちゃくちゃ難しく科目合格者が4%しかでなかった科目です。

「SOAPというのはXMLとHTTPなどを基本として、他のコンピュータにあるデータやサービスを呼び出すためのプロトコルなんです」というような調子です。分からないでしょうね。(笑)
結局、XMLやプロトコルを全部説明しました。

さて講義が終わって、梅田を歩いていると立ち飲み屋さんが「おいでおいで」をしています。(笑)ただ、どこも満員で、まあ斜めに割って入ればいいのですが、今日はずっと立ちっぱなしだったこともあり健全にまっすぐ帰り、今ビールを飲んでいます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です