中小企業診断士

sindan201007.jpg津駅前にあるアスト津で中小企業診断士・理論更新研修。資格更新のために1年に1回受講する必要があります。

朝10時に支援センターへ行き、支援センター内にある診断協会・三重県支部団体から荷物を中央会の車に乗せてアスト津へ運びます。一人あたりの資料がけっこう分厚いので、受講者99名分というと段ボール4つほどに。重い、腰をゆわしそう。

 

荷物を運びこんで、会場設営。研修は12:30~16:30まで、2部構成でした。
■新しい中小企業の政策について
  三重県農水商工部 商工・科学技術担当理事  林  敏一氏
■中小企業のものづくり支援
  中小企業診断士  島田 武雄氏

津から大阪へ帰る途中、名張駅にはたくさんの浴衣姿。今日は花火大会だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です