5時間の講義 ノドが乾く

beer201106.jpg朝から梅田へ。

LECで経営情報システムの講義。午前2時間半、午後2時間半であわせて5時間の講義です。去年までは3時間講座×5回でしたが、2時間半×7回
に変わっています。全体としては時間が伸びています。データベースの正規化の話やインターネットのプロトコルの話など、細かいところではIPアドレスを
MACアドレスに変換するためのARPプロトコルの説明など。こんなところ試験に出るのかなあ?

さすがに5時間もしゃべると喉がカラカラ。ホワイティ梅田を歩いていると16時前なので立ち飲み屋さんもまだすいています。迷わず暖簾をくぐって、生ビールと串かつを食べて帰ってきました。この時期、生ビールが一番ですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です