百五銀行

hyakugo201108.jpg三重県には百五銀行、三重銀行、第三銀行と3つの地銀がありますが一番大きいのが百五銀行。銀行名に番号が入っている通り、創立時は第百五国立銀行でした。

津市の岩田川の横に本店があるのですが、水はけが悪いのか大雨になると1階店舗に浸水しています。よく台風前になると入口前に土のうを積むのが風物詩になっています。高層建築が少ないので11階建はよく目立ちます。

本当は中心市街地である丸ノ内(三重会館の前)に移転する予定でしたが、調査したら津城の内堀が出てきて、遺跡保存の話もからんで進んでいないようです。

我が水谷IT支援事務所の口座も百五銀行に作っています。本当は大阪に店舗が多い三井住友銀行にする予定だったのですが、なんせ三重に都市銀行は
ほとんどありません。みずほ銀行は四日市と津に2店舗。三井住友銀行にいたっては三重県内に店舗がありません。その代わり三重銀行のATMで三井住友銀行
の口座から引き出しても引き出し手数料は無料です。と後で知りました。

結局、三重県内で店舗数が多い百五銀行に口座を作りましたが大阪は難波に1店舗あるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です