亀山みそ焼きうどん

kameyama201111.jpg午後は亀山の企業へ。鈴鹿が本社なんですが亀山にも事業所があり、亀山での相談でした。

昼食は亀山みそ焼きうどん。長年、三重に住んでいますが、そんな料理が亀山にあるとは知りませんした。昨今のB級グルメで脚光を浴びています。

亀山市役所近くの鮨屋京屋で亀山みそ焼きうどんを注文。単品もあるのですがご飯と赤だしのセットを頼みました。つまり関西では普通の焼きうどん定
食です。出てきた亀山みそ焼きうどんを見ると、焼きそばのような感じでソバではなくウドンになっているだけです。上に半熟玉子がのっていて、それをつぶし
て食べます。食べるとソース味ではなく味噌味!辛くなくけっこう甘いですね。これなら子供にも任期です。

亀山は東海道のど真ん中で、もともとはトラックの運転手さん向けに開発されたメニューだそうです。市内27店舗で食べられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です