ICカード免許証

icmenkyo.jpg免許の更新に門真運転免許試験所へ。ここは日曜もやっていて便利。

手続きはいつもと同じなのですが暗証番号の設定という工程が増えていました。平成19年1月から免許証がICカード化され、この内容を読み取るのに暗証番号が必要なんだそうです。

暗証番号を設定するとバーコードが印字された紙が出てきて、この紙をどこで使うのかなと思ったら写真を撮るときに「暗証番号のバーコードを置いてください」と言われ、この工程で設定するんですね。

講習で免許がIC化されたという話と1階に読取装置があるというので、さっそくやってみました。「暗証番号を3回続けて間違えると、ICチップ内
の記録内容が読めなくなります。」と怖いことが書いてあります。免許証を装置に置いて、暗証番号を入れると本籍などが出てきます。その代わり本籍の表示は
免許証からなくなっています。ICチップは埋め込まれているようで表面からは見えなくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です