ITC三重 定例会

ITC三重
ITC三重 定例会
隔月で三重県産業支援センターの会議室で開催しています。
2月テーマは「マイナンバーの企業対応」で、講師は三井システム企画代表の村阪さん。昨日、All About「企業のIT活用」でマイナンバーに関する記事をアップししたばかりですが、とってもホットな話題です。
来年1月からはじまるマイナンバー制度。制度の話と企業側に安全管理措置が求められるのでガイドラインに沿って説明いただきました。特定個人情報(氏名、住所、生年月日、性別、個人番号)を扱うのは役所ですが、民間でも最初から扱うのは401Kなど企業年金を扱っている団体や健康保険組合になり、厳格な管理が求められます。
一般企業も本人確認や特定個人情報漏えいについて注意しなければなりません。特に漏えい第一号となればマスコミで大きく取り上げられてしまいます。
まだまだ制度が認識されていないという話も出ましたが、津でマイナンバーの対策セミナーを行ったら80名も集まったという話があり、しっかり対策を初めている企業もあるようです。
定例会にはいろいろなITベンダーから出席されていますが、組み込み系などを中心に人が足りないという話が出ていました。もっとも職場環境が3Kと思われているので新卒なども集まらないという指摘も出ていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です