スティーブ・ジョブズの片腕は沖縄出身

allabout
All About「企業のIT活用」ガイド記事をアップしました。
『企業のIT活用』版トリビアの泉No19です。今回は音楽にまつわるトリビアの泉2本。
■スティーブ・ジョブズの片腕は沖縄出身
マックが日本で発売された時、最初は英語仕様でした。エルゴソフトから日本語ワープロソフト 「EGWord」 や日本語入力システム 「EGBridge」が発売されます。さすがに日本語仕様にしないといけないと開発されたのが漢字Talk。開発には沖縄出身のジェームス比嘉が関わっていました。iTunesの開発にも関わっている人物です。
■ビル・ゲイツの世界一豪華な家 ザナドゥ
ザナドゥはシャングリラと同じように幻想的な楽園の代名詞として使われています。昔(1980年)、オリヴィア・ニュートン=ジョン主演の映画「ザナドゥ」がありました。当時、大学生だったので、確か祇園会館に映画を見に行った覚えがあります。祇園会館は3本立てで安かったですね。
映画の内容は「なんじゃこりゃ」でしたが、使われている音楽やオリビアの歌はよかったですね。映画はヒットしませんでした。(笑)
→ スティーブ・ジョブズの片腕は沖縄出身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です