阿漕駅

阿漕駅

JR紀勢本線にある阿漕駅。

国鉄だった時代、この阿漕駅から中学・高校へ通っておりました。当時は貨物も扱っており、わりと大きな駅で駅員が5、6人おりましたが、今は御多分にもれず無人駅。中学1年の頃は、まだSLが走っていました。D51やC62が現役でしたね。

紀勢本線は1時間に1本走っており、本数は昔とあまり変わりません。そのうちの何本かは和歌山の新宮まで走っており、阿漕駅から36駅4時間かけて新宮まで普通で行くことができます。近鉄がダイヤ編成して急行が南が丘駅や桃園駅に止まるようになったので松阪あたりに行くのならJRの方が早いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です