「BASE」とは?

元スマップの香取慎吾さんがやっているBASEのCMをよく目にします。コロナ禍でネットショップにシフトするお店も多く、2021年3月時点でショップ数は140万を超えています。最大の特徴は、BASE出店に初期費用や月額料金がかからず、売れた時に課金されるという点にあります。若干、ややこしい計算なんですが商品代+送料の10%ぐらいが手数料と思っておけば、間違いありません。

好調なBASEに対抗してSTORESもさかんに宣伝しており、こちらはアンジャッシュの児嶋さんがCMをやっています。BASEとSTORESの違いやBASEに出るだけでは売れない話を記事にまとめています。

→ 「BASE」とは?使い方や料金、決済方法、ネットショップ開設におすすめな理由を紹介。「STORES」との違いは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です