緊急初動対策要員って?

今日は津にある三重県産業支援センターへ
支援センターは三重県庁斜め前の古い合同ビルに入っているので、地震で何枚かガラスが割れていました。ガムテープで修繕がしてありました。(笑)
今回、亀山では震度5強でしたが、県内で震度5強の地震が起きた場合、庁舎などから5キロメートル以内に住む県職員は緊急初動対策要員として職場にかけつけないといけない決まりがあるそうです。
今日、一緒に企業廻りしていた職員は県から支援センターへ出向しているので、対象外になります。「県庁じゃなく支援センターにきててよかった!」と言っておりました。(笑)実際に発令されたのは今回が始めてなんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です