6.8kg太るグーグルの社食

中小企業向けにJ-Mottoという、けっこうリーズナブルなクラウド型グループウェアがあるんですが、J-Mottoサイト用に経営コラムをずっと連載しています。2004年2月スタートですので、もう丸8年になります。

最新号の原稿をさっき執筆して、送りました。今回のテーマは「6.8kg太るグーグルの社食」。丸の内タニタ食堂が有名となり社食が注目されていますが、残業が多いIT企業では優秀な社員獲得のため社員食堂に特に力をいれています。

有名なのがグーグルの社食。24時間やっていて朝、昼、晩、無料で食べ放題。そのためアメリカには「グーグル15」という言葉があり、グーグルに転職すると15パウンド(約6.8kg)太ると言われています。グーグル日本オフィスでも同じで無料で社食が利用できます。

東京は1世帯あたりの人数が2人をきってしまい、1人暮らしが今や当たり前。もちろん高齢者も増えていますが、独身者も増えています。社員食堂で
朝昼晩、無料で食べられるのなら、わざわざ社外へ出る必要はありません。ずっと仕事してもらえますのでIT企業としては手を伸ばせる距離に食べ物を置いて
おくのは重要な戦略になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です