大規模修繕工事

住んでいるマンションが大規模修繕工事に入っていて外壁に足場を組んでいる最中です。

足場
足場

ちょうど大学のオンライン講座をしている時に、足場を固定するためにドリルで外壁に穴を開ける作業に入ってしまいました。ヘッドフォンはしていますが、マイクはしっかり工事音を拾うので、これはまずい。

廊下に出て足場を組んでいる兄ちゃんに「講義が終わるまでドリルはちょっとやめて」ってお願い。他の作業を先にしますと善処してもらいました。ありがとうございます。コロナ禍の工事なんでマンションでテレワークしている人などもいて、工場業者もやりにくいでしょうね。

ブレークアウトルーム

大学のオンライン講義。

ブレークアウトルーム
ブレークアウトルーム

Zoomを使っていますが便利なのがブレークアウトルーム。ミーティングに参加している参加者を、小さなグループに分けることができます。命題を与え4名づつのグループに別れて議論をしてもらいますが、やってもらっている間、ゆっくりできます。こりゃ楽でいいですなあ。もっと多用しよっと(笑)。

オンライン講座

三重大学では連休明けから対面事業が一部スタートし、ハイブリッド講義だったのですが、まん延防止などでオンライン講義の比重が高まっています。

オンライン講座
オンライン講座

私の講義は最初から全てオンラインにしたので影響はないんですが、昨年もオンラインだったし2年ほど大学に行っていません。確か教養学部の新しい校舎ができているはずなんですが見ていません(笑)。

新入生生もオンライン講義が多く、なかなか知り合いができないというので自己紹介の時間を作ってパワーポイントでプレゼンしてもらっています。皆さん、プレゼンの中で友達募集と訴えていますねえ。ちょうど最新の日経ビジネスが無子化社会の特集をしていて、日本での出会いの場であった学校、職場がコロナ禍でえらいことになったので、恋愛に進まず出生率に影響するという内容です。2039年に出生数が75万人台に落ち込むという予想が18年前倒しになりそうです。

自己紹介では趣味の話が多いのですが好きなアーチストで「まふまふ」、「ONE OR ROCK」、「マカロニえんぴつ」など聞いたことがない名前ばかり(笑)。「マカロニえんぴつ」って、「マカロニほうれん荘」かいなと思ったら、全然違っていました。

Co-Boxから最終講義

前期は全てオンラインになりましたが本日が最終講義になります。

Co-Box
Co-Box

夕方から内本町で用事があるので天満橋にある、ものづくりコワーキングスペースCo-Boxからの講義です。Co-Boxには3次元プリンタやレーザーカッターなどが揃っていて一人メーカーがもっぱら利用していますが、私はもっぱらコワーキングスペースの利用です。月曜午後なんで、すいていますねえ。Wi-Fiさえあれば、どこからでも講義できるので便利な世の中です。

最終講義はResasやe-Statなど統計に関する便利サイトの説明、ブロックチェーンとハッシュ関数の実習、AIとワトソンを使った実習などを行いました。最後にCo-Boxの雰囲気を紹介して終了。とにかく終わった!さあ成績評価しなくちゃあ!

クロマキーが大活躍

大学のオンライン授業が続いています。書斎だった場所は子供の荷物置き場になってしまったので食卓でやっていますが、背景が映らないように仮想背景にしています。この時に活躍するのがクロマキーです。クロマキーを畳むのも一発でできるようになりました(笑)。

三重大学
三重大学

長さや幅が2m以上もある代物なので、コツを覚えないと、ひたすら格闘しないと畳めません。このクロマキーは大活躍で、こないだはウチの奥さんがオンライン飲み会で使っていました。

あとはヘッドセットとパソコンを高くするためのクロニック戦国全史ですね。別に普通の本を積み重ねてもいいのですが(笑)クロニック戦国全史なら1冊ですみます。さすがに女優ライト(リングライト)までは用意せず食卓の蛍光灯(LED)でやってます。これで十分ですね。

統計関数R

オンラインではパソコンと目線をあわせた方がよいという話を聞いたので戦国全史の上にパソコンをおいています。

統計
統計

オンライン講座もちょうど2/3で内容もだんだん高度になり今回のテーマはデータサイエンス入門。統計関数Rを使った演習で事前に動画を情報センターで用意してもらっているので、それを視聴してもらえばOKと楽な講義です。のはずだったんですが動画を確認すると学生にとってかなりハードルが高い!

というわけで標準偏差や分散とは何かから説明し、まずはエクセルで標準偏差やヒストグラムを作成する演習。次に統計関数Rでスクリプトを使い分散や標準偏差を体験してもらってから動画を見てもらいました。動画は残りの講義時間だけでは見られないので宿題ですねえ(笑)。おまけに動画を見ないと解けない小テストも用意しましたので鬼のような教員だなあと学生は思っているでしょう。

中盤を過ぎたオンライン授業

大学の講義は前期が全てオンライン授業となり、ちょうど半分を過ぎました。

ビール
ビール

学生もオンライン授業に慣れたようで授業終了後の質問タイムでは、学生が画面を共有して疑問点を聞いてきます。学生の画面を確認しながら回答できるので、これはオンライン授業ならではの利点ですね。

さて京都橘大学で毎年、行っているWOC認定看護師講座ですがコロナの影響で7/1開講とずれこみました。また開講してから、しばらくはオンライン授業で行うことになると連絡がありました。こちらの受講生は現役の看護士さんばかりなので、ウーン、Zoomでの講義が大変そう。だいたい講義が終わってから京都の街に遊びに行けない(笑)。

オンライン授業で教える側も慣れましたが、職住近接どころか自宅そのものなんで、終わるとすぐパソコンやクロマキーを片付けて、冷蔵庫からビールを出して飲んでおります。こりゃずっとオンライン授業でもいいな~あ。

オンライン講義のアルアル

大学のオンライン講義。

宅配便
宅配便

プレゼン演習の続きでTEDなどでよく使われているPreziを紹介。ついでに学生にはPreziで課題を使ってやってもらうことになりました。講義は自宅から仮想背景を使ってやっていますが、課題をやってもらっているところに「ピンポン!!」。

宅配便でした(笑)。講義中じゃなくってよかった。オンライン会議や講義でアルアルで聞いていましたが、ついに我が家にも到来しました(笑)。

プレゼン演習

大学のオンライン講義。

プレゼン
プレゼン

皆さん、顔をあわせたことがないので今日は一人ずつにパワーポイントを使って自己紹介をしてもらいました。Zoomでやりましたので通信トラブルがあるかなと思ったら意外にうまくいきました。なかには実家のある静岡からアクセスしている学生がおりました。

自己紹介している後ろで犬が吠えているなどオンラインならではですねえ。皆さん21世紀生まれなんでジェネレーションギャップを味わうプレゼンでした。

■ポイフルにハマっている
女性学生が今、ポイフルにハマっていると自己紹介していましたが、ポイフルって何?検索したら明治から出ているお菓子なんですなあ。

あとユーチューバ・TOKAIオンエアの名前がよくあがっていました。そんなユーチューバがいるんだあ。

オンライン講義で出欠などが取りずらいこともあり学生はレポートに追いまくられているそうです。私も出欠なんかとらず代わりにレポートを出していますが(笑)。

テレワーク生活

朝からWebexで打合せ会議。

テレワーク
テレワーク

午後からは大学のオンライン講義で、なんかしっかりテレワークしております。自宅から出ないので運動しなくなるのが難点ですねえ。

■オンライン講義
オンライン講義、授業開始時にはチャイムを鳴らして雰囲気作りをしています。今回は一方的な講義ではなくチャットなどを使って双方向でやりましたが、「右クリックって何ですか」という質問が、他の学生が「マウスの右クリック」とフォローしていました。

ナイスフォローと思ったら「マウスがない」という返事。あらあら。「Shift+F10キー」で右クリックのメニューが出せることで解消。いろいろありますねえ。
教育学部の一回生を教えていますが、前期は全てオンライン講義になりましたので、皆さん同窓生と会っていません。ということで本日の講義はパワーポイントの授業。自己紹介の資料を作ってもらい次週は一人ずつプレゼンしてもらいます。

オンライン講義、終了したら即、冷蔵庫からビールを取り出して一杯!一番のメリットは授業終了とともに飲めることですねえ。