開かれたセキュリティ 知研関西セミナー

月に一回、大阪で知的生産の技術研究会・関西を開催しています。
いつもは平日の夜19時~21時開催が多いのですが、珍しく土曜日に開催しました。

S09-05-00.jpg

土曜日開催は2年前に20周年記念セミナーをやっていらいですね。仕事の関係で平日夜、来られない人が来るかなと思ったのですが、そうでもなく、参加者は8名でした。

セミナー前に皆さんに一分間自己紹介チをやってもらう予定でしたが、5分に延長。それでも時間が余るかなと思いましたが、しゃべりたがりの人が多いので、質問などが相次いで時間オーバーしてしまいました。(笑)

セミナーは神戸で新日本警備株式会社を経営されている時田氏にセキュリティ・ポリス構想をお話いただきました。

現在のセキュリティシステムはハード中心で、高価なものになっているため、活用できるのは金持ちだけです。昔ながらコミュニティの力を使って、お金があまりかからない「開かれたセキュリティー」の提唱です。

セミナーが終わってからはいつものように交流会。時田氏は元、兵庫県警でいろいろな武勇伝など面白かったですね。

→ 開かれたセキュリティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です